2010年
9月号

くろたろうつれづれ日記手作りブログ

 

9月TOP

日々いろいろ、花だより、つぶやき・・・ブログ風に思いつくまま書きつづります

 
9月26日(日) 庭花秋景色 庭花だより


★9月最後の日曜日、放射冷却で早朝の気温が5度まで下がって寒さを感じる本格的な秋の気候になってきました。
 今日も一日、赤松の選定作業しながら庭で秋の気分を味わっていました。
・・・4、5日前の猛暑の話題が遠い昔の様な気がします。 人の気持ちは勝手ですね。

★秋は天候だけでなく、当然景色も秋です。
 下の田んぼは、稲刈りの最中、日曜日なので子供たちも手伝ってにぎやかでした。
・・・それにしても今年の異常気象の風雨で稲は倒れ悲惨な状況、悪戦苦闘の稲刈り状況です。


我家の庭もコスモスが風になびき秋の風情です。
 今朝の寒さでドウダンツツジも少し色付いてきました。
・・・早足で晩秋突入?

★ナツメも今年はたくさんの実を付け稲穂の様に枝が垂れるほどです。
・・・これからは、花の楽しみの他に実る実の楽しみも味合えます。


手前からドウダンツツジ、コスモス、ナツメ


ウメモドキも見る見るうちに赤く色付きました。
 真赤な輝きは、さくらんぼの実のようですが大きさは5ミリ程度、小さな宝石です。
・・・これだけ色付けば見ていても楽しい。
 この後、葉が落ちて実だけになった時が本当の見頃です。

★花は地味でウメモドキは実を観賞する植物ですね。
花の記事:2010/6/27


オステオスペルマム
★インターロックと芝生の境界を飾るべくベルト状に作った花壇のオステオスペルマムが盛んに咲いています。
 2、3輪咲いた苗を5月末に植えてから咲き続けてながら増えてきたものです。
・・・不要の余り苗を頂いてこんなに立派な花壇になりました。
 花が綺麗なので大満足です。


オステオスペルマムとバーベナ


オステオスペルマム


月見草
★寒くなってきたからでしょうか、朝、白い月見草が見れるようになりました。
 普通、朝はピンク色に変わって萎み始めるのですが今年初めてフラッシュを使わないで写す事が出来ました。


ラベンダー
★切り戻しで咲いたラベンダーです。
 初夏のラベンダーは開花前の一面の蕾の紫が綺麗ですが秋は花数が少ないので可憐な花を見るのが楽しい。


★振り返ってみるとゴルフキャンセルしたので家にこもってどこにも出かけなかった1週間でした。 先週も?。
・・・こもり癖が付いたようです。 今年は出かける頻度が極端に減ってきています。
 出かけなくても不満感じないのでこのまま老いていくヤバイ症状?。(笑)

★今日は大相撲千秋楽、白鵬は千代の富士の連勝記録超えて全勝優勝、野球賭博再出発の豊ノ島が十両優勝、隠岐の海は10勝5敗でした。
・・・負けたの同じ賭博降格組からなので実力の差、でも、もっと頑張って欲しかった。