2010年
9月号

くろたろうつれづれ日記手作りブログ

 

9月TOP

日々いろいろ、花だより、つぶやき・・・ブログ風に思いつくまま書きつづります

 
9月18日(土) ヨルガオ、アサガオのコラボレーション 庭花だより


★朝夕涼しくなって本当に秋らしくなってきました。
 もう、異常気象は勘弁です。 このまま、静かに秋に突入して欲しいですね。
・・・秋雨前線の動きで適度な雨と秋晴れで、日照りで枯れ気味の芝生に緑が戻ってきました。

今朝、庭に出て見ると秋晴れの日差しを受けながらヘブンリーブルー(西洋朝顔)とヨルガオが一緒に咲いていました。
・・・念願のコラボレーション成立です。 このためにアサガオとヨルガオを同じ棚で育ててきたのです。(喜)

★謎が解けました。 今年は、ヨルガオもツキミソウも月下美人も開花が遅くて萎むのが早かったのは夜の気温が高かったせいです。(気温差)
・・・真夜中しか見れなかったヨルガオが夕方から明るくなった朝まで開いていて、咲き始めたアサガオと競演です。


ヘブンリーブルー(西洋朝顔)とヨルガオが一緒に咲いた 7:30撮影


フラッシュ無しで見れるヨルガオの勇姿


今年もコラボを見ることが出来ました


アサガオとヨルガオのコラボがホットニュースですが他の花も咲いているので掲載です。
・・・秋の花々は10月に入ってからでしょう。 今は端境期ですが探せば咲いているものです。

宿根ロベリア(サワキキョウ(沢桔梗))
★7月から西花壇で咲いていた赤花沢桔梗にピンクと青が加わりました。
 花が少なくて寂しかった西花壇を賑わしてくれそうです。
・・・北米原産の沢桔梗の園芸種、宿根ロベリアです。
 日本の沢桔梗欲しいのですが安物で済ませています。(涙)


赤花沢桔梗


ヒダカミセバヤ
★葉が卵円形のヒダカミセバヤが咲き始めました。
・・・ミセバヤの中で一番咲きです。

★越中ミセバヤ等の他の種類はまだつぼみ、これから咲き出すでしょう。


アイ(藍)
★葉を藍染め原料として使うアイ(藍)の花です。
 茎先に穂状花序を出し、紅色の米粒のような小花を沢山つけてます。

★観賞花ではありません。
 先日、刈り取って藍染めする人にあげて、一株だけ残っていたのを撮って見ました。
・・・実は藍実(ランジツ)といい虫刺され・解熱・殺菌の薬草や料理などに用いられるそうです。

 


花より葉が大事です


★探せばまだまだブログに登場していないで咲いている庭花もありますが名の分からないものもが載せないで残っています。(勉強不足)
 分かり次第、順次、掲載したいと思います。