2010年
9月号

くろたろうつれづれ日記手作りブログ

 

9月TOP

日々いろいろ、花だより、つぶやき・・・ブログ風に思いつくまま書きつづります

 
9月17日(金) 色付く実を楽しむ季節到来 庭花だより


★9月中旬から下旬に突入、昨日の秋雨前線が去って気持ちの良い秋空、ゴルフを楽しんできました。
・・・窮々自適、貴重な資金、好天でプレーして有効活用です。 雨だと中止するわがままプレーヤーです。

★今日の大相撲、白鵬も53連勝で千代の富士の連勝記録に並びました。 しかし、期待の隠岐の海は負けて連勝ストップ。 残念です。
・・・隠岐の海、連勝に価値あり、もう進捗状況書きません。 次は十両優勝の時ですね。


★涼しくなって、これからは実りの秋ですね。
 「庭花だより」も色付く実を観賞するものが出てきます。
 今日は、その予告編で色付く前の実の特集とします。

実が付き始めたジュズサンゴ(数珠珊瑚)
★苗木で買ったジュズサンゴ(数珠珊瑚)に赤い実が付き始めました。 
 まだ花は咲き続けていてこれらが実になるにはもっと時間がかかりそう。
 珊瑚玉を数珠状に連ねて数珠珊瑚、名の通りになるのが楽しみです。
 過去の花の記事:2010/8/21



ツルコケモモの実

実ってきたツルコケモモ
★高層湿原に生育する最も小型な矮小低木です。
 軽石に苔をつめて植え込んで育てています。

★茎の直径は1.5mmほどしかない小木の大きさにふさわしくない大きさの赤い実を沢山付けています。
(直径1センチ近いです)

★花も良かったが実も観賞できてこの先葉が紅葉してもう一度楽しめます。
・・・その時、再登場?

過去の花の記事:
2010/6/22


ベニシタン(紅紫檀)
★これは、楽しむほどの実ではないのですがツルコケモモのそばにあったので掲載です。
・・・6月22日に咲いた花の実です。(その時の花の記事なし)


過去の花の記事(購入した2月にも咲いていた):2010/2/23


ベニシタンの実


マイズルソウ(舞鶴草)
★可憐な花の舞鶴草に綺麗な模様の実が付きました。
 ガラス玉のように赤く透き通った実になりますが熟し始めたところで模様入りです。

過去の花の記事:2010/5/30

色付き始めたウメモドキ(梅擬)
★鉢から出してバラのアーチの根元に植えておいたウメモドキ(梅擬)も大きくなってたくさんの実をつけました。
 直径5mmの球形の赤く熟した実は、葉が落ちたあとも残り、赤い実だけでもう一度楽しむ事ができます。
 過去の花の記事:2010/6/27



トイレの屋久島擬宝珠

ものすごい着果!、ピラカンサス
★かつて無いほどのたくさんの実を付けた今年のピラカンサス、年末にかけて真赤な実が冬の庭に彩ります。 そして、冬の間はヒヨドリがこの実で生きながらえている?。
・・・猛暑のせいか、ウメモドキ(梅擬)、ナツメとともに実が沢山付いた年になりそうです。
過去の花の記事:2010/6/11


色付く実が出始めたムラサキシキブ(紫式部)
まだほとんどが緑の実ですが数本色付いた枝も出てきました。
 平安美女の源氏物語の作者・紫式部 にたとえてついた名のごとく、紫色の実の清楚な美しさはたまりません。 
過去の花の記事:2010/7/17  昨年の実の記事:2009/10/6


★実りの秋、花の美しさだけでなく実の美しさも味わえます。
・・・早めの登場でした。見頃になった頃、順次、掲載したいと思います。
 今回は、その予告でした。(笑)

★庭には、食べる秋の実もあります。 ブルーベリーは夏に終わり、今ブドウのナイヤガラが食べ頃です。
 ブドウ大好きの愛孫と一緒に摘んで美味しく食べています。
 そして、ゴールドキウイとナツメの実がたわわに実り、熟するのを待っています。
・・・食べる実の状況も記録のため撮っていますが掲載は割愛します。