2010年
9月号

くろたろうつれづれ日記手作りブログ

 

9月TOP

日々いろいろ、花だより、つぶやき・・・ブログ風に思いつくまま書きつづります

 
9月 5日(日) 今頃、ヒマワリが咲き始め 庭花だより


★暑さを避けて朝食前の庭仕事は、南花壇の草取りですが涼しい様でも汗が噴出します。
・・・相変わらず、猛暑です。書き出しに猛暑を書かない日はいつ来る事でしょう。
 お湿り程度の夕立が来たのは8月26日、10日以上雨無しが続いています。

★南花壇には、秋明菊、トリカブト、孔雀草、コスモス等の秋の花が主流、そろそろ綺麗にしておかねばと草取りを始めたのです。
・・・土が乾ききっていて草は取り易いのだが砂漠の様、葉が水枯れ状態で何とか生きています。 酷いものです。
 花が咲いていないので灌水しなかった場所、反省して今日から灌水開始です。
 しかし、焼け石に水かも。 そして、水道代の請求書が恐い!。
 
★暦は9月でも気候は真夏、京都では今年最高の39.9度!、遅れて植えたウッドデッキの前のヒマワリが今頃咲き始めましたが違和感はありません。(笑)
・・・秋明菊も咲き始めたのでやっぱり違和感?、夏と秋の花の紹介です。

余り種を頂いて植えたヒマワリです。
 種類も分からず、3本開花、まだつぼみのものも数本あり、ヘブンリーブルー(西洋朝顔)との競演が楽しみです。
・・・1週間もすれば咲きそろうでしょう。
 その時、再登場です。


秋明菊:濃いピンク色の花は別名で貴船菊(きぶねぎく)

 

三日月池前の花壇で秋明菊が咲き始めました。
 白い秋明菊は南花壇で咲き始め、秋明菊の季節になりました。
 金鳳花(きんぽうげ)科ですが秋に菊に似た花を咲かせるところから付いた名です。

★花弁の開き方がいびつなのが面白い。

 



池の裏のツワブキ(石蕗)も散り始めましたが2日前の最盛期の写真です

★暑い日はもう暫らく続きそうです。 芝生に肥料もあげたいが雨が無いと出来ないし、来春に向けて新しい花壇作りも始めたいし、松の剪定もやらねば・・・思いの通りに行かない日々、振り返ってみれば何もしないで過しています。
・・・これ、スローライフ?、ちょっと違う?。