2010年
9月号

くろたろうつれづれ日記手作りブログ

 

9月TOP

日々いろいろ、花だより、つぶやき・・・ブログ風に思いつくまま書きつづります

 
9月 3日(金) 秋の気配なれど猛暑 庭花だより


★虫の声も聞こえ、秋空、耳と目は秋の気配感じているのに身体はまだ真夏から脱出出来ませんですね。 猛暑続いています。
・・・人間は涼しいところに逃げれば済むのですが庭花はかわいそうです。
 1週間以上、夕立が来ないので水不足と暑さで葉が焼け、花も焼けて無残!、芝生も枯れてきました。 熱中症です。
 普段の灌水だけでは追いつかない!。 土の下まで浸み込ませるには相当の水と時間が必要と思いつつ、夕立頼みで経済的に躊躇しています。


庭から見える浅間山と秋の空、秋の花:女郎花、コスモス、ヘブンリーブルー


ヘブンリーブルー(西洋朝顔):秋の花です 霜が降りるまで咲き続けます


カクトラノオ:見頃です

★9月に入れば初秋、いくら暑くとも秋の花は咲き始めます。
 猛暑の中、コスモスが咲き、早咲きの菊やカクトラノオ、
ヘブンリーブルーが見頃です。
 しかし、水不足で花弁の先や葉が変色して瑞々しい美しさが見られません。
・・・撮る時は、見苦しいところを避けて撮るので分かりませんが。


早咲きの菊



ヨルガオ(夜顔):毎晩、2〜3輪咲いています


ツキミソウ(月見草)

【夜咲く花】
昨年は夕方から庭で遊び過す事が多かったのでヨルガオやツキミソウ、月下美人の夜の花を楽しみました。
 今年は、何故か開花時間が遅れて真っ暗になってから咲いています。
 夕食後は外に出ないので見る機会が無く、人に見られないまま毎晩一夜花は終っています。
・・・毎朝、萎んだ花の姿だけ見せている「夜の花」は、かわいそうですね。

★そういえば、ネオン街の「夜の花」も数年見ていませんね。(笑)


この暑さ、いつまで続くのでしょうか。
 長雨の時は冷夏の予報が猛暑。 猛暑の今は冬は大寒波の予報です。
 当たらぬ予報ですが「今年は異常気象」だけは本当の様です。
 いろいろありました。これからもいろいろあるでしょう。