<<< 戻る

くろたろうアルバム

つれづれ日記とっぷ

進む >>>

2010年
8月号

くろたろうつれづれ日記手作りブログ

 

8月TOP

日々いろいろ、花だより、つぶやき・・・ブログ風に思いつくまま書きつづります

 
8月 7日(土) 白花、真夜中の競艶 庭花だより


★今日から高校野球始まり、長野代表の松本工は、開会式直後の第1試合で九州学院(熊本)と対戦、TV観戦です。
 松本工は、立ち上がりを狙われ、一回3点を先取され、二回以降も失点を重ね、四回までに0−12と一方的にリードされる苦しい展開で結局、1−14で敗れました。
・・・長野は高校野球強くはないので期待はしていないもののこれだけ打ちのめされると応援もつらいものです。 精いっぱいのプレー、最後まで頑張った松本工お疲れ様でした。


★月下美人がに2〜3日で咲きそう、要注意と昨日書いたのに今晩咲きました。
・・・夜8時ごろ開花です。 何時も予想が外れ、見逃すところでした。

★早速、「月下美人」を中心に「カサブランカ」、「ジャスミン」の白い美人の競艶を撮りました。
・・・今晩に限って、「月見草」が咲かなかったので白い三美人となりました。


「ジャスミン」、「カサブランカ」、「月下美人」の競艶 真夜中12時過ぎに撮影


「ジャスミン」と「カサブランカ」


「月下美人」と「カサブランカ」:香り、美しさで競っています

★白い三美人、いずれも夜に甘い香りを発散していますが「カサブランカ」が遠くに居ても分かる妖しげな強い香り、「月下美人」の香りも近づくと強いですが優しさがあり、「ジャスミン」は顔を近づけると分かる控えめな香りです。
・・・一緒に置いておくとミックスした香りですが「ジャスミン」が目立たなくてかわいそう。
 余談:ジャスミンの香水は、香りの強い夜に花摘みをして、わずか取れる清油から作るので高価だそうです。

★「月下美人」と「月見草」は真夜中しか咲かない一夜花なので夜中に外に出ないと見れません。
 月見草はつぼみが次々と出てくるので毎晩の様に見れます。 月下美人はまとまってつぼみが出来て2〜3日で全て開き、次は数週間後になってしまうので最初の花を見逃す事が多いのです。
・・・月見草は、昨夜五輪も咲いたので今晩は無し。 月下美人は明日残りの四輪が咲くので月見草との競演あるかも。 夜中の話なので忘れないよう、要注意ですね。


★「庭花だより」ではありませんが昼間は木屑の中に居て、夜中でしか見れないものにカブトムシがあります。
 夜中に白い三美人を撮っている時に思い出したので、夜中に餌を食べに出てきたカブトムシをついでに撮りました。
・・・これも、昼間そう思っていても、見ることも撮影することも忘れてしまうのです。


夜中に餌を食べに出てきたカブトムシ

★昨年採取したカブトムシの幼虫約40匹を木屑を入れたコンテナの中で育てていました。
 冬はコンテナを地中に埋めて寒さをしのぎ、夏に成虫になって、今は飼育ケースの中で飼っています。
・・・コンテナから飼育ケースへ移したのが遅かったので早く成虫になったものは飛んで逃げたようです。 飼育ケースには15匹ほどいます。

★愛孫「くろひめちゃん」がカブトムシ喜ばないので扱いも粗末、数年前の熱心さはありません。
・・・やっぱり、カブトムシは男の子の愛玩物ですね。

★餌は、カブトムシ用のゼリーですが3年前に購入して残っていたものです。
・・・賞味期限とっくに過ぎていますが喜んで食べています。(笑)