<<< 戻る

くろたろうアルバム

つれづれ日記とっぷ

進む >>>

2010年
8月号

くろたろうつれづれ日記手作りブログ

 

8月TOP

日々いろいろ、花だより、つぶやき・・・ブログ風に思いつくまま書きつづります

 
8月 2日(月) 「かのこゆり」が見頃です 庭花だより


★今日の仲間とのゴルフは、標高1100mの高原でのプレーでしたが梅雨のような蒸し方!、s清々しい高原ゴルフとならずでした。
・・・最終ホールを終わり、ハウスに帰る急坂でカートがパワー不足で登らず、後ろから押してやっと登ったハプニング、最後になって汗は噴出し、足はガタガタ、参りました。
 でも、押している時100円玉拾ったのが話の種になって笑ってお終いでした。


★ゴルフから帰って、門扉の前を見ると「かのこゆり」が見事に開花!、華やかさに心が和みます。
・・・門扉の主役は黒蝶ダリアですが、今まで門扉を飾っていたスカシユリは片付けられ、代わりに「おみなえし」が陣取っています。 
 そして、残っていた「かのこゆり」がどうだとばかりにアピールしています。


黒蝶ダリア」を中心に「おみなえし」(右)と「かのこゆり」(手前)

【かのこゆり】
★花びらの模様が鹿子絞りになっているので付いた名。
 チョット派手なので山百合とかのこゆりの交配種のオリエンタルりりーかも。



カサブランカ


マルコポーロ

【カサブランカとマルコポーロ】
★追いかけるようにカサブランカとマルコポーロが咲き始めました。
 まだ、どちらも一輪だけ。 沢山咲いた時にもう一度掲載します。


★カサブランカ咲き揃うと夏本番です。
 ヘブンリーブルー(西洋朝顔)やノーゼンカズラ、グラジオラスが夏を演出してくれるでしょう。
・・・猛暑は勘弁!、清々しい高原の夏を望みます。

★ウッドデッキの日除けのヘブンリーブルー(西洋朝顔)と夕顔が育って、花を見るようになって来ました。
・・・ヘブンリーブルーの花が増えるにしたがって夏を感じます。


ノーゼンカズラも最盛期、相棒になる鬼百合の開花が遅れています


★暑い時に咲くのは、南国の花の「ハイビスカス」も時々大輪の花を咲かせていますが「サボテン」も咲きました。
・・・7月23日に咲いて今回が2度目、鉢は別ですが同じ花です。
 サボテン類は一日花なので気付いた時に撮ってあげないとそれまでになってしまいます。

★サボテンには給水しないよう鉢台の最上段に置いてあります。
 花は、天に向かって咲いていますが花の中を覗いて見たら花の中に花?新しい発見です。
・・・花の中の花がメシベで周りがオシベですね。
 受粉すると言う事は実がなるのでしょうか?。
見たことありません。


★今年は、ひまわりがまだ大きくならなくて夏の花が揃わず寂しい限りです。
 夏は、大きな花が似合いますが小さな花も頑張っているので次回掲載します。