<<< 戻る

くろたろうアルバム

つれづれ日記とっぷ

進む >>>

2010年
2月号

くろたろうつれづれ日記手作りブログ

 

2月TOP

日々いろいろ、花だより、つぶやき・・・ブログ風に思いつくまま書きつづります

 
2月22日(月) 虻田の福寿草の里 日々いろいろ


★今日も気持ちの良い晴れ!、良い天気が続きます。
 春到来も間近!。 じっとしていられなくて、午後花見ドライブに行ってきました。
 群馬県下仁田町の虻田(あぶだ)の「福寿草の里」、半日で行って来れる場所を選びました。
・・・不思議です。 群馬に下りたら曇天なり、聞くと、下仁田町は一日中曇りだったそうです。
 わずか数十キロで天気はこんなに変わるもの?。
 福寿草は晴れてないと気持ちよく開いてくれないのです。(涙)


虻田(あぶだ)の「福寿草の里」:紅梅千本の下に福寿草があります。

★入場料、協力費として300円。駐車場は無料、一回り15分の広さです。
 地域のボランティア活動で育て上げたそうです。

★入場料払って、遊歩道を歩くと東面の斜面に紅梅が咲き、その下に福寿草が群生、両方咲いて、同時に観賞できるので赤と黄のコラボレーションが素敵です。

★紅梅と福寿草の組み合わせを見たのは初めてです。
 贅沢を言えば、紅梅の花が小さくて花形もイマイチ、福寿草も株がやせ細った感じで撮影する側としてはつまらない、結果、映した枚数少なかった。

★それでも、工夫して数枚撮ってきました。
 ご覧下さい。
・・・紅梅と福寿草のコラボレーション、雰囲気を味わってください。

★福寿草の周りに紅梅の花が落ちている紅点が良かった。

★残雪あり、ありふれたシーンですが一枚だけ撮りました。

 

★見終わった後、ストーブを囲んでお茶と焼きジャガ頂ながら地元の人と談笑、村起しに頑張っていました。
・・・虻田の「福寿草の里」も年数経てばもっと群生して黄色いじゅうたんと紅のカーテンの素晴らしい光景が出来ると思います。

★話は変わって、今日は2月22日、昨夜2時22分まで起きてゾロ目の記念に何か写真を撮ってみようと前々から考えていたのですがカーリングも見ないで寝てしまいました。残念!。
・・・デジカメは、日付が残るので22分表示の1分間の間に何枚取れるか面白いと思っていたのですが・・・、次のリベンジは、大本番として、平成22年2月22日2時22分ですかね。